旦那から離婚体験談(30代夫婦・理由:金銭面での価値観の不一致)

旦那が離婚を申し出た時の状況

その「夫」とは当時独身の私の不倫相手でした。

 

不倫関係になる前から、夫婦仲は破綻しており、金銭面での価値観の不一致や夫の仕事に対する理解の無さなどから別居状態にありました。

 

離婚したいと妻に切り出したのは別居から約3年後のことです。

 

妻は当初は取り合わず、また無職でしたので、漠然と抵抗し、また4歳の子供が1人いたので

 

夫としては不要だが、父親としては必要との主張し続けていました。

 

夫側から離婚に向けての話し合いの場を設けようにも、あれこれと理由を付けては取り合わず、

 

最初に離婚を切り出してから5年近く、別居したままでの硬直状態が続きました。

 

実際には、女性関係という離婚理由ですが、それを一切妻に悟られることはありませんでした。

旦那が離婚を申し出た後、最終的にどうなったか?

離婚した

 

別居から8年、離婚したいと切り出してから5年後に離婚が成立しました。

 

離婚成立まで女性関係が理由であることは伏せ通したため、慰謝料は請求されませんでした。

 

養育費は毎月3万円を、子供の18歳の誕生日までとなりました。

 

財産分与としては、夫の積立式生命保険を解約しその時点での貯蓄全額を妻に渡したこと、

 

夫名義で妻が使用している自動車を妻へ渡したこと、

 

住んでいた一戸建てのローンを夫が支払い続けること、と大きくはこの3点です。

 

現在、その一戸建ては借家として、家賃収入を得て、ローン返済に充てています。

 

子供との面会は当初から夫・妻とも望んでおらず、面会はその後一度もしていません。

 

 

 

余談ですが、離婚成立1年後に「夫」は私と再婚しました。

夫の浮気について調べたか?

調べたかどうかは不明

 

一時は疑っていたようですが、次第に妻自身も離婚を望むようになったため

 

特に調べなかったそうです。

参考 : 旦那から離婚宣言された奥さんのアンケート結果

旦那から離婚を切り出した時の離婚原因と慰謝料

旦那から離婚を切り出した時の離婚原因

浮気されて離婚する妻への慰謝料は・・・

↓続きはこちらをクリック↓
旦那から離婚を切り出した時の衝撃事実

関連ページ

夫から離婚を切りだした話(理由:夫の自由がなくなり、みじめになったから)
ツイッターやFacebookなどで調べたらわかったそうです。
旦那から離婚したいと言い出した理由(女子大生との浮気にどっぷりハマった)
レンタカーを借りて夜出ていくお夫を尾行して浮気相手のマンションを特定してどんな人物か調べたそうです。
離婚理由は性格の不一致・慰謝料をとった実話
探偵は雇わなかったが自力で探そうとしていました。
夫が離婚したい理由:育児放棄も目立ったで離婚した30代夫婦の体験談(慰謝料あり)
浮気相手のことは、何とか知人のつてなどを使って特定したようです。
旦那が離婚を申し出た体験談(20代妻と30代夫・理由:キャバ嬢に本気になってしまった)
浮気相手はキャバクラ嬢と言っていましたし、どこの店の誰かまでは追求する気になりませんでした。
旦那から離婚したいと言われた体験談(理由:夫婦仲がうまくいっていない?)
ケータイの登録から名前が分かり、会社の連絡網を見たら部下だと分かったそうです。
舅と姑に我慢できなくなった・慰謝料をとった事例
ご主人自ら、堂々と宣言したらしく、調べる必要なかったそうです。
シングルマザーのキャバクラ嬢に入れ込んでしまった・慰謝料をとった事例
直接会って話がしたかったので、旦那さんの携帯から連絡先を突き止め、相手を特定し住所も調べました。
旦那から離婚したいと言われた体験談(30代夫婦・理由:妊娠・出産後のセックスレスから不倫へ)
最初はうすうす気づいていた程度ですが、離婚話の際に夫が告白したので知らされることとなりました。
夫が離婚したい理由:職場で好きな人ができた|30代夫婦の事例
パソコンから夫のSNSサイトにログインし、浮気相手とのやりとりや写真をすべてコピーしたそうです。
旦那が離婚を申し出た体験談(理由:すれ違いから妻の浮気)
浮気相手といっても基本的に一度きりの相手ばかりのようでした。 私個人としては性病を移した相手を特定して、慰謝料の請求をしたかったのですが、不特定多数すぎてどうにもならない、出会い系サイトで知り合った相手ですし相手の携帯番号も知らないという妻にあきれ果てあきらめました。
子供が大好きすぎたで離婚した(慰謝料あり)|夫から離婚を切りだされた実話
夫に聞いたら正直に言ったので調べませんでした。
旦那から離婚したいと言われた実話(理由:遊びの浮気が本気になった)
フルネームや住所などの細かな情報は教えませんでしたが、ある程度の情報に関しては自分から伝えました。その為、特に妻が浮気相手の事を調べるといった事はありませんでした。
夫が離婚したい理由:他に好きな人が出来たで離婚した30代夫婦の事例(慰謝料あり)
当時母は探偵を頼み調べていました。 父の浮気相手の方は同じ会社の7個くらい年下の女性でした。 母は相手の家も特定していたので探偵に依頼するための証拠として写真を撮りにも行っていました。
交際2ヶ月で出来ちゃった結婚の結果、あっさり離婚した
1度信頼を失った夫の浮気相手かどんな人かなんて全く興味がない。
旦那の浮気に耐えられずで離婚した(慰謝料あり)|夫から離婚を切りだされた事例
浮気をしていると知ったけれども相手の女性については詳しくは調べなかったようです。
夫から離婚を切りだされた体験談(理由:事務所のアルバイト女性と浮気)
他の社員が、様子がおかしいと気付いたようで夫を問い詰めたらすぐに白状したそうです。
旦那が離婚を申し出た事例(30代夫婦・理由:旦那が仕事で単身赴任)
調べるまでもなく、好きな人ができたと夫に言われ、家を追い出されたので必要性もなかったみたいです。
夫が離婚したい理由:浮気相手に子供ができた|40代夫婦の事例
夫が子供と相手の女性を連れてきて、話し合ったそうです。